アツトコーチのサッカーノート

f:id:bluecrane:20171227072431j:plain

サッカーノートって、知っていますか?

サッカー経験者は知っているかもしれませんが、サッカー未経験者は耳慣れないかもしれません。

サッカーノートとは選手が練習メニュー・試合内容・反省・目標などサッカーについての記録や想いを自身の更なる向上のため書いているものです。

 

ある日、部屋を片付けていたら、たまたま僕の中高時代のサッカーノートを見つけました。書き殴った汚い字のページもあれば、綺麗に書いてあるページもあり、懐かしい想いでしたが、ふと思ったのです。

「これを今の子どもたちに活かせないだろうか?」と……。

 

 

①アツトコーチってどんな人?

サッカーコーチをやっているアツトです。

現在、東郷SSというスポーツ少年団(スポ少)でボランティアのサッカーコーチをしています。

僕の担当は2年生です。

ブログ内容について書く前に、僕が何者か簡単に書いておきたいと思います。

 

 

≪サッカー経歴≫

小学2年生:1人でボール遊びをし始める。

小学4年生:引っ越しを機に、サッカーを本格的に始める。東郷ssに入団。

中学:千葉県市原市にあるクラブチームに所属。

高校:栃木県へサッカー推薦で高校進学。しかし、人間関係の問題で途中退部。

 

大学生の時はサッカー以外のことに夢中だったので、プレーはほぼせず。

ただ、単発(1日だけ)でサッカーコーチを数回ボランティアで行う。

社会人になり、都内で働きながら、休日にボランティアでサッカーコーチを始める。

 

 

≪趣味≫

読書、演劇、アニメ鑑賞、美術展巡り、旅行、身体づくり

 

 

≪ブログ歴≫

高1のとき、日記感覚でブログを始める。

大学生のときはアニメや読書が好きだったので、その知見と自己経験を絡めながら社会について批評を書く。

現在、当ブログを立ち上げる。

 

 

②ブログの内容は?

当ブログの記事は主に2つを主軸に書いていきます。

それは、サッカー教育についてです。

 

サッカー

→ 練習メニュー、僕のサッカー経験、サッカー知識知恵、を書く予定です。

教育

→ サッカーで学べることを教育でどう活かせるか、またサッカー以外にも教育について触れられればと思います。

 

 

③なんでブログを書くの?

僕がなぜブログを書こうと思ったのか?

それは最近、職場、コーチの現場、はたまた同期の友達からも教育系の疑問を投げかけられる機会が増えたからです。

もちろん、僕は自分の経験、本、評論家、ジャーナリスト、現役教師など様々な人の意見をもとに自分なりの意見を答えるのですが、やはりしっかり答えられるものもあれば、そうでないものもあります。

そして、答えられない時の自分をどうしても不甲斐無く思ってしまうのです。

 

子どもたちのために、もっと深く、もっと広く、知ること・経験すること・考えることをしなければならないと感じました。

そのうちの一つのアクションがこのブログです。

ブログを機会により深い考察ができればと思います。

また当ブログの記事で多くの子どもたちや保護者の方々の助けになればと思っています。

それでは、よろしくお願いいたします。

 

 

※注意

当ブログでの発言は個人的見解です。

発言は個人の立場から行っており、所属組織・団体には一切の関係はありません。

書籍や論文を参考資料にしている際はできるだけ明記いたします。